きだログ

旅とか趣味とか、日常の他愛ない徒然を文章に・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



9月のシルバーウィークは、


きだ、


アメリカに帰国していました。(ツッコミ無用!)


21日の台風直撃の夜に気合いでテイクオフ!


lax1.jpg



できずに成田で酔っぱらいながら6時間も飛行機を待ちまちました・・・



lax2.jpg


ちなみに↑このビールはシンガポール航空の奢りです。


1人2000円のミールクーポンをもらいました。


飲んで歌って酔っぱらい、そろそろ寝ちゃおうかしら?


そう思った頃になんとか4時間近いディレイでテイクオフ!(今度はホント)


最新鋭のSQ-A380では楽しみにしていた大型パーソナルモニターでの


オンデマンド映画観賞を酒の勢いでキャンセルし、


さらに勢いを増して飲み続けるました。


まあ~、高いところで飲むビールってよく効くのね。


lax3.jpg


あぁ・・写真を間違えた。


上の写真はそのA380(最新鋭の超大型旅客機ね)


大型モニターはこれ。


lax5.jpg


違う!これは飯!(うまかったよデザートにはハーゲンダッツ!)


これこれ。


lax4.jpg


この大型のパーソナルモニターと最新のオンデマンドシステムがあれば、


酒の力なんか借りなくても、


10時間のフライトもなんのその。(酔っぱらって寝たけどね)


そして飛び飛びの記憶の中で


やっと映画パイレーツオブカリビアン命の泉を見終えた頃、


A380は長旅の疲れも見せずロサンゼルス上空へ


lax6.jpg


ただいま~~~~!!(ツッコミ御免!)


で、このあとドン!バン!キュキュッーー!!って言いながら無事着陸~


久しぶりのLAXだよ、ママ~!


とかやってる間もなくレンタカーオフィスへ。


なんせこれからラスベガスまで5時間近い車の旅。


そのうえ台風15号ちゃんのせいで4時間近くも遅れてるからね。


で、レンタカーオフィスでこの旅の相棒メルセデスちゃんを拝借して


出発~


一路砂漠の中のエンターテイメントシティ、ラスベガスへ。


lax7.jpg


しばらく走ると夜の帳を下した大地は真暗闇に包まれ・・・


静かなハイウェイI-15を北へ!


きっかり5時間程度でラスベガスへ到着~(眠いぜ~~~~~!)


lax8.jpg


どこだこれは~~?(もう深夜12時近いよ~)



lax30.jpg



そして今回宿泊するコスモポリタンラスベガスの駐車場にキュキュっ!と駐車して


疲れ切った体でカジノを横切りチェックメイト!(チェックインね・・・)


部屋は60階建てのタワーの59階だそうです。(地震で停電したら大変)




lax9.jpg


窓際に立つとチンサブ~~~(下品でスミマセンでした!!)


さ、明日は再び3時間以上の移動でZION国立公園だ!


シャワーを浴びて、ベッドにうずくまったら泥のように寝て1日目終了~



アメリカ旅行2日目



夢心地に朝焼けを見てスゲ~って呟いたのは覚えてたんだけど、


この日は幸先良く約2時間の朝寝坊スタート!


おのれ台風15号・・・


まだ悪い流れを断ち切れていないww


それでもなんとか急いでバッフェの朝食を食べ、


再び昨夜のI-15を北へ向かう。


lax12.jpg


lax11.jpg


やった~あそこだよ!ってな感じでザイオン国立公園に到着したのはお昼過ぎ。


あれ??(思ったよりも時間が経過してるぞ)


じつはこれ、時差のせい。


そうそう、忘れてたけどこの辺は山岳部標準時で太平洋標準時のラスベガスより


1時間時計が進んじゃうってわけ。


そんじゃまあ急いで今回最大の目的である Zion Narrows へ。


この時期(4月前半から10月後半)はザイオン国立公園内は、


ザイオンロッジに宿泊する者以外はシャトルバスでの移動になりますので、


ビジターセンター横の駐車場に止めてシャトルバス乗り場へ。


ちなみにシャトルバスは無料ですが、


国立公園に入場するのに7日間出入りできるチケットを購入します。


これはどこの国立公園も同じ1車両25ドルです。


lax13.jpg


さすがに3回目ともなると慣れた物でしょ??


そしてシャトルを終点のTemple of Shinawavaで降りて、


まずはリバーサイドトレイルへ。


なんとここにはザイオンキャニオンの湧水を補給できるスポットがありました。


lax14.jpg


ここでナルゲンにSpring Warterをタップリと補給していざ出発!!


約30分程のハイキングでリバーサイドトレイルの終点に到着。


ちなみにここまでは舗装されたトレイルで、車いすでも来れます。


lax15.jpg


そしてここから先がいわゆるZion Narrows(ザイオンナローズ)


日帰りの方はここから川の中をジャブジャブと好きな地点まで歩いて折り返します。


さ、ここで問題発生!


なんと日本からわざわざジャブジャブ歩きの為に持ってきたストックを


ホテルの部屋に忘れてしまったのです・・・(ありゃりゃ)


でも大丈夫!!


日帰りハイキング程度なら、


ヴァージンリバー入り口にこんな物が立てかけてあります。


lax16.jpg


ストックのストック!てかただの棒。


でもないより100倍ましです。


なにせ足元の見えない川の中をジャブジャブ歩く訳ですから!


そんな事で私たちもここで杖を借ります。


lax17.jpg


ナローズに足を踏み入れると最初はこんな感じ。


峡谷なので日が当らないところは水も冷たく感じます。



lax34.jpg




そのまましばらくジャブジャブすると、


だんだんと峡谷が狭まっていき、


lax18.jpg


じゃ~~~ん!!(チンサブ!!)


もう胸のあたりまでずぶ濡れです。


本当はもっともっと歩きたかったけど、


こちとら悲しき日帰りハイカー。


そのうえ台風15号のせいで初日から予定していたスケジュールは押せ押せだ。


つ~わけでキッパリと簡単にナローズに別れを告げて今来た道を戻ります。


lax19.jpg


それにしてもみんな楽しそうだ。


アメリカって感じだよね~(なんじゃそりゃ?)


濡れた靴を脱ぐ嫁!


向こうのオッサンがニヤニヤ見ながらきっとこう思ってる。


お嬢ちゃんちゃん、そんな靴で川に入ったらダメだよ~


歩きにくかったでしょ~?ww(分かってるっつーの)


lax20.jpg


ザイオンナローズに入るには、もちろん普通のシューズでもいいんだけど、


シューズの替えが必要なのでウォーターシューズがあると便利。


これはザイオン周辺の街でもレンタルできます。


まあハイキング程度の物なら日本で購入しても安い筈です。


ささ、とっととナローズを諦めたら


次は一度ビジターセンターに戻り、


車に乗ってキャニオンオーバールックトレイルへ。


駐車スペースにきっちり車を止めたら、


またしばらくトレッキングを楽しみます。


lax21.jpg


こんなチンサブポイントも!


ここは約30分~50分程度で終点のヴューポイントへ到着出来ます。


終点は開けた場所で、岩山の上からキャニオンを見下ろします。


lax23.jpg


この旅一番のチンサブスポット。


lax22 (2)


lax22.jpg


lax33.jpg



そろそろ夕暮れ時が迫ってきているので、


赤い岩がより一層赤く変化していきます。


楽しいひと時のトレッキングを終えたら、


車に乗って再び一路ラスベガスへ。


それにしても夕暮れ時のザイオンは綺麗だ。


lax24.jpg


次回は必ずナローズを踏覇するぞ~~~!と心に近い、


レッドブルを相棒に再び3時間のドライブへ。


だんだんと太陽が沈んで空全体を染めて行く。


lax25.jpg


オレが大好きなアメリカで味わうまずめの時間帯。


この夜、本当はラスベガスでバッフェにしようと思ってたけど、


今朝の朝寝坊のせいで間に合わず、


最近ラスベガスに誕生したらしい、


ロサンゼルスの下町グルメ、ピンクスのホットドックとビールで乾杯。

(オリジナルの方が断然美味いっす)



lax26.jpg


lax27.jpg



それにしてもアメリカのレストランは終わるのが早いわよね奥さん!

メルシーボクー、本当だわ。


なんてお隣のフランス人の愚痴を聞きながら


この夜はホテルに戻ってカジノ!カジ~ノ!カッジノ~~~!(どうした・・・)


いつもの事だけどカジノの写真はないぜ~(カジノ内は撮影禁止なんだ)


カジノで沢山負けたらこの夜もビール片手にオヤスミ~~~~~~~(疲れたよ)



アメリカ旅行3日目


さって、この日も朝から一人22ドルの豪華バッフェを食べて、


今度は一昨日来た道を一路ロサンゼルスへ戻ります。


ただし今日の行き先はサンタモニカ!


海沿いの素敵な町をイメージしてるんだけどどんなもんでしょ?


で、実際に到着するとサンタモニカってまあ素敵なのよ奥さん!


青い海と白い砂。


赤土のこじんまりとした家の前では宮沢りえのヌード撮影でもしていそうな景色。


そのうえ空にはどす黒い雲でしょ~(天気ワルっ・・)


サンタモニカのビーチから1ブロックのサンタモニカプレイスや、


そこから延びるサードストリート・プロムナードでは、


ブランド物から低価格のカジュアルまでいろんなブランドのショップが軒を連ね、


ショッピング好きの日本のお嬢さんにはもってこい!


うちの嫁も靴やらブーツやらと買い込んでいました。


で、あたしはって~と、


近くのアウトドアショップREI(日本のモンベルみたいなショップ)で小物をあさり、


日本ではお目にかかれない小物や、


日本では高くて嫁には買ってやれなかった


スノピの和武器を28ドルなどを購入!(やすっ!)


そして夜はサンタモニカの桟橋(映画なんかでお馴染みだね!)で


フォレストガンプをテーマにしたババガンプシュリンプを堪能。


lax28.jpg



lax29.jpg


駆け足のアメリカ旅行だったけど、


今回も「きだツアーズ」全力で楽しみました。


ZIONも3回目だし、


次回は前回行った時に果たし得なかった


ヨセミテのハーフドーム登頂に挑みたいな~


よ~し頑張って嫁を鍛え上げようっと・・・・








スポンサーサイト

親せきも最近、ここ行ったらしくて
写真見せられました。
でもやっぱ違うね!
日曜とかにやっている俳優の旅番組の
スナップぽくて。
それに1枚も心霊、映ってないし。。

2011.09.29 09:26 URL | V #- [ 編集 ]

Vさん

心霊写真はうつってないですね・・・
それにしても親戚の方も遠くまで行きましたね。

2011.09.29 17:22 URL | きだろぐ #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.09.30 23:35  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kidahiro7.blog27.fc2.com/tb.php/261-a603d079

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。