きだログ

旅とか趣味とか、日常の他愛ない徒然を文章に・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ザイオン国立公園へ行くのは3回目。


今まで、エメラルドプール、エンジェルスランディング、


キャニオンオーバールックなどのトレイルを歩いて来ましたが、


今日はザイオンの中で最も人気のあるナローズの紹介。


とは言っても、ボクが経験したナローズは、


リバーサイド・ウォークの終点から出発し、


好きなところまで歩いて再びリバーサイド・ウォークへ戻る日帰りハイキング。


この日帰りハイキングならその日の天候とバージンリバーの水量にさえ注意していれば、


ほとんどの人が世界有数のロケーションの中、


最高のハイキングを楽しめるはずなのでオススメです。



P1020119.jpg


まずはザイオン国立公園のビジターセンターからシャトルバスに乗り、


終点のテンプル・オブ・シナワバ(Temple of Sinawava)で


バスを降りたところからスタートです。


この場所にはトイレと、なんとスプリングウォーターが出る蛇口があります。


P1020123.jpg


なのでここまで自分で水筒を持っていけば、


ただで天然水を詰め放題!飲み放題!です。


そこで私もここで自分のナルゲンを満タンにし、


まずはリバーサイド・ウォークトレイルをスタートします。


P1020129.jpg


この辺りはアメリカの国立公園らしく、しっかりと舗装されています。


なので、老若男女どなたでもリバーサイド・ウォークの終点までは行けます。


もちろんベビーカーや車いすだって。


P1020131.jpg


グランドキャニオンやここザイオンでもリスが沢山います。


でも、あちこちにリスに注意の看板があったりもします。


噛まれてバイ菌で・・・こんなになっちゃったよ~とかって痛々しい写真付きの注意が・・・。


くれぐれも手を出したり餌を与えたりしないようにご注意くださいね~。



P1020138.jpg


さて、上の写真が前述したリバーサイド・ウォークの終点。


ここから先は冷た~いバージンリバーの渓谷をジャブジャブと歩いて行きます。


道は進むに連れてナローズ(狭いところになっていきます)。


P1020148.jpg


じゃぶ・じゃぶ・じゃぶじゃぶ♪


楽しげにじゃぶじゃぶ歩いてくると、


装備の無い人はこの辺りまでで折り返します。


シーズンは9月半ば。


水量は浅いところを歩けば膝上くらいまででしょうか。


P1020154.jpg


バージンリバーの上流からは、


Chamberlain's Ranchの起点から歩いて来た方々でしょうか?


しっかりとした装備の方が目立ち始めます。


ちなみにこのナローズには2通りの楽しみ方があります。


1つは私達と同じようにTemple of Sinawavaから日帰りで楽しむ


ハイキング。


もう一つはバージンリバーの上流の出発点であるChamberlain's Ranchまで行って、


片道25キロを終点のTemple of Sinawavaまで歩く言わばフルコース。


もちろん私もフルコースを歩いてみたいけど、


これをやるには予めビジターセンターで許可をとり、


決められたキャンプ場で1泊する通常2日間の時間とそれなりの装備が必要です。


なかなかそれをやろうと思って来ないと、


出来ない訳です。


でもいつかは歩いてみたい・・・きっと。


ザイオンにも気軽に往復出来るショートトレイルもいくつかあります。


是非みなさんもアメリカの国立公園を訪れることがあれば、


見るだけでなく、


自分の足で歩いてみる事をオススメします。


久しぶりに書いたのでブログの締め方を忘れました。


おわり。










スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kidahiro7.blog27.fc2.com/tb.php/308-531ab1c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。