FC2ブログ

きだログ

旅とか趣味とか、日常の他愛ない徒然を文章に・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

サイパンマラソン2014、50キロ寛平コース(間 寛平さんプロデュース)を走ってきました。

今年8月に出場する、UTMBのトレーニングの延長でもあり、

普段からお世話になっているサイパン島で行われるマラソン大会ということもあり、

コスプレでもして盛り上げようか?なんて凄く不純な動機での参加です。

そうゆう訳でまったくもってタイムなどは狙っていません。


かんぺい


前々日は深夜までの残業で、ほとんど寝ることが出来ずに自宅を出て成田に向かい、

サイパン到着後は、昼間から深夜の2時まで飲み続け、

完全に酔っ払った状態で、早朝4時30分スタートという殺人的なスケジュール。

とは言ってみたモノの、50キロ程度の距離でリタイアなんて事になると、

いちおう100マイラーとしての自分のプライドもあるし、なにより、

昨夜も一緒に飲んでいた、サイパン島イチ、毒舌の佐藤さんから

ヘタレと言われる事は間違いないので、

最終的にはヘタレと呼ばれたくない一心で完走いたしました。

今回はじめてのマラソンでしたが(実はトレラン以外で大会を走るのは初めて)

長い距離と時間のほとんどを一人で走り続けるトレランとは違い、

距離が短い分、マラソンでは選手同士がより気軽に話したり、

応援したり、されたりしながら走ることが出来るので、

なんだかこれはこれで楽しいなと思いました。

タイムを狙って真面目に走ってみたい気もするけど、

たぶん来年もコスプレで走ると思います。

僕にとってのマラソンはこうゆうスタイルでいいかな、

そう思うほど、今年のルフィのコスプレは大人気で、

特に現地のチャモロ系の方々からは、いたるところで、

ルフィーーーー!!と黄色い声援を受け、

一緒に写真を撮ってくれと頼まれ、

しまいにはお前のゴムゴムを見せろと、

無理難題を押し付けられ、

あやうく自慢の息子を出しそうになりながらも、

なんとか、そんなボランティアの皆さんの応援のかいもあり、

50キロを走りきることが出来ました。

途中で出会ったランナーの皆さん、

エイドでボランティアをしていた現地在住の皆さん、

スタッフや応援の方々、

楽しいコースをプロデュースしたうえに、

キャピトルヒルの上でオニギリを握って私設エイドをしていた

寛平さんはじめ、よしもとの皆さん、

本当にありがとうございました。




スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kidahiro7.blog27.fc2.com/tb.php/355-af383132

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。